学習95日目:メンタリング15回目(設計も面白い)。

今日の学習時間。

  • Day:95
  • Today:12h
  • Total:621h

学習内容について。

  • オリジナルアプリ開発
    • 環境構築
  • メンタリング15回目:30min.

オリジナルアプリ制作。

まずは依存関係を整理して「Hello world!」をしてみました。バージョンとかが違ってエラーが出たけど、調べながら何とか解決。Gradleがどういうものか何となく分かってきた気がします。あと、保存しただけじゃビルドされないんだね。。Mavenだと保存すると勝手にビルドされたからそういうものかと思っていたけどGradleだと手動です。象のボタンを押すだけ。

この記事が参考になりました。Java11にしとけば間違いはないかなと思っていますがどうだろう。

Javaのソースコードに変更を加えたら動作確認をするためにアプリケーションの再起動が必要になるがその手間を減らすために導入したのが「spring-boot-devtools」。これもGradleの依存関係に追加してやれば作動するようになります。ファイルを保存すれば勝手にブラウザへと反映されるので効率よくて便利。

Javaにはボイラープレートコードと言ってゲッターセッターに代表されるような冗長な記述が多いわけですが、それを削減することが出来るプラグインがLombok。余談ですがLombokってそもそもどんな意味だろうと調べてみたらインドネシアにある島のようですね。Javaもインドネシアだしその繋がりかな。ちなみにJavaから派生した言語のKotlinはロシアにある島。これは島繋がり。

メンタリングについて。

21時からメンタリング。今日は前回修正した設計書の再プレゼンをしました。フローチャートは魂がこもってるとのお言葉をいただき感無量でしたが、いくつか修正点があったので更に次回まで延長して設計書をブラッシュアップするようにとの言でした。ただ、微々たる修正なので忘れないうちに開発を進めておこうと思います。Springの環境構築では理屈を叩き込むばかりで閉塞感があったのでコードを書きまくってスッキリしたいです。設計に関してアドバイスも頂いたのですが、なるほどと思うことが多く流石プロのエンジニアだなと感嘆しております。ああいう風にすぐにより良い案が出せるようになりたいものです。

今日の反省と明日の目標。

今日はコードを書く時間は少しだけでずっとSpringやそれに関連するソフトのドキュメントを読んでいました。コピペして一気にアプリの型でも作ろうかと思っていたけど、まずSpringのそういったソースコード自体が少ないしバージョンの兼ね合いもあってそれは無駄なことだと悟りました。逆に自分で一から作り上げていこうという決心が固まったので気合十分です。

明日は今日のメンタリングで出た設計書の改善点をブラッシュアップして早速開発に取り組んでいこうと思います。出来れば明日中にそれらは終わらせたいので集中していこう。

閉じる