学習24日目:タスク管理アプリを作成。

今日の学習時間。

  • Day:24
  • Today:7h
  • Total:149h

学習内容について。

タスク管理アプリケーションを作成してみた。

今日は課題であるタスク管理アプリケーションの作成を行なっていく。詳細は昨日メモしてあるので、それに沿って最低限のコードだけ載せる。あとは集中して取り組むだけ。

条件
  • タスクを管理できるWebアプリケーションを作成
  • 最後にGitHubへkadai-tasklistというリモートリポジトリを作成してプッシュ
  • eclipseでtasklistという名前の動的webプロジェクトを作成
  • tasksテーブルを利用
    • ID
    • 作成日時
    • 更新日時
    • content(タスクの内容)
  • 7つのアクションをすべて実装
  • 4つのビュー
    • index (タスク一覧)
    • show(詳細ページ)
    • new(作成ページ)
    • edit(編集ページ)
  • 機能追加は合格後に行う

サラッと作ったので、コードだけ載せておきます。

GitHubにプッシュ。

MacBook-Pro:tasklist KeitenKiki$ git remote add origin https://github.com/kikikeiten/kadai-tasklist.git

MacBook-Pro:tasklist KeitenKiki$ git remote -v

origin	https://github.com/kikikeiten/kadai-tasklist.git (fetch)
origin	https://github.com/kikikeiten/kadai-tasklist.git (push)

MacBook-Pro:tasklist KeitenKiki$ git push -u origin master

Enumerating objects: 164, done.
Counting objects: 100% (164/164), done.
Delta compression using up to 8 threads
Compressing objects: 100% (138/138), done.
Writing objects: 100% (164/164), 20.15 KiB | 1.68 MiB/s, done.
Total 164 (delta 66), reused 0 (delta 0)
remote: Resolving deltas: 100% (66/66), done.
To https://github.com/kikikeiten/kadai-tasklist.git
 * [new branch]      master -> master
Branch 'master' set up to track remote branch 'master' from 'origin'.

お疲れ様でした。

HerokuでWebアプリを公開してみる。

  • Heroku
    • PaaS(Platform as a Service)と呼ばれるサービス
      • サーバコンピュータを提供

続きは明日。。

今日の反省と明日の目標。

今日はひたすらコードを打ち込んでました。途中までは非常に順調だったけど、初めての500エラーに直面して2時間も悩んで遂に解決。{}の閉じる位置が少し違うだけでこんなに困るとは思わなかったよ。。

しかし、エラーを解決した時は気持ちが良いものですね。もちろん、エラーが出ないようなコードを書いていくのが一番だけど、それは無理だからこれからうまく付き合っていく必要のある相手でもあります。エラーが出るとどうしても集中力が切れちゃうから、そこを維持していくのも課題かもしれません。

Herokuでデプロイする一歩手前のところだけど、明日の朝は用事があるのでここまでにしときます。Herokuのコマンドでもエラー発生する箇所があったから、そこも明日の記事で。

閉じる