学習107日目:ビルドスクリプトの作成とSemantic UIの導入。

今日の学習時間。

  • Day:107
  • Today:5h
  • Total:697h

学習内容について。

  • オリジナルアプリ制作
    • ビルドスクリプトの作成
  • 日報管理システム
    • Semantic UIの導入
    • 『Spring Boot 2 プログラミング入門』
    • 『現場至上主義 Spring Boot2 徹底活用』

マルチプロジェクトのためのビルドスクリプト。

一応、これから作っていく予定のアプリは必然的に複数のモジュールで構成されるマルチプロジェクトになります。システムが複数のコンポーネントを必要とする場合はシングルプロジェクトを複数作成するのではなく、マルチプロジェクトで構成した方が良いと本に書いてあったのでそうすることにしました。

マルチプロジェクトにすることでビルドスクリプトを共通化できます。上記のissueではsubpojectsを使うことで全てのモジュールに適応させるようにしてみました。

こちらのページでGradle全般の機能について超詳しく解説がされています。結構なボリュームがあるので全て読むのには時間がかかると思います。

というわけで、途中でビルド出来なかったりしたけど何とか解決しました。後は個別のモジュールを作るときにstarterとか入れたいと思います。

CSSフレームワーク「Semantic UI」を使ってみた。

CSSフレームワークを使うとどれだけ作業を簡略化できるのか確かめるために実際に使ってみました。この分野ではBootstrapが有名ですが何か嫌だったのでデザインが豊富なSemantic UIをチョイス。

見様見真似でやってみましたが、クラス名に特定の単語を入れるだけでデザインに反映されます。そして、単語を組み合わせることで更にデザインに変化を付けれて面白い。しかし、日報管理システムのJSPでは条件分岐が複雑すぎて全ての分岐にクラス名を付けていくのは寧ろ逆効果な気がしてきました。デザインは良い感じなんだけど、全部書き換えるなら半日は掛かるし、既存のCSSに上書きしてるから保守性も悪いなと思ったり。どうしようか。とりあえず操作感は分かったから放置する予定です。

本来であればSCSSを使って書くのが一番良いのだけれど。まずはフレームワークを使っていって、ある程度アプリの土台が定ったら生のCSSに移し替えるのがベストかもしれない。

今日の反省と明日の目標。

今日は調べるばかりであまりコードは書けませんでした。ただ、次回に繋がる時間の使い方を出来たと思います。効率性を求め過ぎるばかりに実装に着手するまでの時間を費やしているのでバランスを取らないとなと反省。明日はオリジナルアプリの制作を進めていきます。

閉じる